スケートボード【男女:パーク、ストリート】

オリンピック今むかし

1940年代のカリフォルニアで木の板に鉄製の車輪を付けて滑った遊びが始まりとされています。その後、50年代に「ローラーサーフィン」という木製チップとゴム製のホイルが付いたオモチャが売り出され、これが現在のスケートボードの原型といわれています。日本には70年代に入ってきて80年代から競技会が行われるようになりました。今回の東京大会が初めてのオリンピック競技になります。


ナカムラチャイルドスポーツ 代表 中村勝也 監修
あたまと体でENJOY!親子でオリンピック!
〈作文通信教育講座ブンブンどりむ 会員向け情報誌「Partner」より〉