フェンシング

オリンピック今むかし

ヨーロッパでの剣を使った戦いが元になっているフェンシング。1750年ごろに顔や頭を守るマスクが金属で作られるようになり、スポーツとして行われるようになりました。男子は1896年第1回アテネ大会から、女子は1924年のパリの大会から途切れることなく行われています。


ナカムラチャイルドスポーツ 代表 中村勝也 監修
「あたまと体でENJOY!親子でオリンピック!」
〈作文通信教育講座ブンブンどりむ 会員向け情報誌「Partner」より〉