馬術

オリンピック今むかし

古くから馬に乗ることに親しんできたヨーロッパで発展。馬に乗った選手が、動きの正確さや力強さ、美しさなどを競います。オリンピックでは、1900年のパリ大会で初めて実施され、1952年ヘルシンキ大会までは、男子の軍人のみが参加する競技でした。オリンピックでは、「馬場馬術」「障害馬術」「総合馬術」の3種目が行われます。


ナカムラチャイルドスポーツ 代表 中村勝也 監修
「あたまと体でENJOY!親子でオリンピック!」
〈作文通信教育講座ブンブンどりむ 会員向け情報誌「Partner」より〉

馬術2.63 MB